作品一覧
もっと! 女装で孕ませてっ

店舗様用販促用素材をダウンロード

もっと! 女装で孕ませてっ

エッチいっぱい!ハーレムいっぱい!女体化もいっぱい!? 女装男子と美少女たちとの、明るくポップな中出しエロコメディ、続編登場!

 ダウンロード版パッケージ版
発売日2011年1月21日2011年2月4日
価格¥2980(税込)¥3000(税別)
レーベル桃色劇場
ジャンル女装男子が女の子とエッチするADV
原画鳴戸成人
シナリオ群青
サウンド国中膵三
学園 巨乳 コメディ
孕ませ ふたなり 純愛
この商品のご購入
スペシャルムービーを見る
低画質版(20.6MB):デモムービー

ここが凄い!

ストーリー

1年後の誕生日までに自分の血を引く男の子が産まれないと
女体化してしまう呪いをかけられている神代 由宇。
呪いを解くためにリリエンヌ女学院に転入した由宇は、 『お嫁さん候補』となる人形姉妹の舞依・依理と関係を持つまでに至る。

慣れない女装に苦労しつつも、 舞依・依理と充実したセックスライフをおくる由宇。
その生活が一変したのは、電車の中で痴漢に合っていた少女、
小鳥遊 琉宇依を助けたことがきっかけだった。

「この方こそ、わたくしの理想の『おねえさま』なのですわ……!」

その日から、男と知らず猛アタックを開始はじめる琉羽依。
それから、由宇とのセックスに積極的な人形姉妹。
そして……。

「ユウちゃんたら、毎日楽しそう……。
そうだ。お母さんもリリエンヌに行っちゃおうかな〜?」

あの最終兵器も、参戦!

キャラクター

神代 由宇(かみしろ ゆう)

「……ホント、何でオレ、こんな格好しなきゃなんないんだろーな……?」

リリエンヌ女学園2年生
身長164cm。体重49s。やせ型。
格闘家を目指して日夜トレーニングに励む、体育会系男子。
太りたいのにちっとも太れないのが悩みの種。
呪われた体質の為、女装してリリエンヌ女学園に通っている。
今回、痴漢に合っていた女の子を助けたことがきっかけで、
新たな騒動に巻き込まれることに……。

【お嫁さん候補】 小鳥遊 琉羽衣(たかなし るうい)

「今頃どこにいらっしゃるのかしら。わたくしの、理想の『おねえさま』は……」
リリエンヌ女学園の下級生。
身長146cm。B82cm W55cm H74cm
『美少女ハンター』の異名を持つ男嫌い。
理想ののおねえさまを探している天才美少女。
偶然知り合った由宇を憧れのお姉さまとして慕っている。
実は、お嫁さん候補となる人形家の一族で、お嫁さん候補の1人。

ヒマリ
1 | 2 | 3

【母】 神代 亜貴(かみしろ あき)

「ユウちゃんたらぁ。親父だなんて、そんな呼び方したらダメよう?
『おかーさん』でしょ?」

由宇を溺愛している、由宇の母。もとい父。
身長168cm。B96cm W62cm H93cm
言動・行動ともに天然だが、たくさんの秘密を抱えている。
愛する息子がにぎやかな学園生活を過ごしていることをうらやみ、
保険医としてリリエンヌ女学院に赴任してきた。

藍川 珪
1 | 2 | 3

【お嫁さん候補】 人形 舞依(ひとかた まい)

「ふふ……それじゃ、舞依、いきま〜す……♪」
リリエンヌ女学園2年生
身長160cm。B83cm W55cm H84cm
由宇のクラスメイトで、お嫁さん候補の一人。
プロレス同好会の会長兼唯一の部員。
おっとりとして穏やかな性格。
由宇の夢を叶えるため、積極的に中出しセックスに協力している。

渋谷 ひめ
1 | 2 | 3

【お嫁さん候補】 人形 依理(ひとかた より)

「……だから、昼休みのうちに子作りをしておこうと思ってな」
リリエンヌ女学園3年生
身長170cm。B91cm W60cm H89cm
舞依の姉でお嫁さん候補の一人。
執行部の会長で、学園中憧れの『お姉様』。
生真面目で、自分にも他人にも厳しい性格。
受動的なM気質だが、最近は積極的にエッチを仕掛けるようになった。

佐倉 もも花
1 | 2 | 3

ギャラリー

【琉羽依】「まぁあああああああ!!?」
【由宇】「ひっ!!?」
突然、女の子が目を見開いてオレに顔を寄せてきた。
な、な、なに!?
オレ今、何かマズイこと言ったっ!!?
【琉羽依】「そうでしたのね……! だからわたくし、今までおねえさまのような素晴らしい方を、見つける事ができなかったんですわ……!」
【由宇】「……へ……?」
『見つけるって、何を?』
……という問いが咽喉元まで出かかったのを、ぐっと堪える。
オレの困惑を他所に、彼女……えっと、琉羽依?は、滔々と語り始めた。
【琉羽依】「『美少女ハンター』の通り名を持つこのわたくしが、おねえさまのような可愛らしい方を存じ上げないなんて。おかしいと思ったんですわ……!!!」
【琉羽依】「第一、可愛い女の子の着替えは皆のものですわ! 皆様、そうではありませんこと!?」
【由宇】「ええ〜〜〜!?」
何、その理屈!!?
【クラスメイトA】「……確かに、そうですわね……」
【クラスメイトB】「わたくしも、神代さんの着替えを拝見したいですわ」
【由宇】「!!?」
しかも、賛同者がいる!!?
【琉羽依】「……という訳ですから、おねえさま」
【由宇】「え? という訳って……」
【琉羽依】「おねえさまのお着替えは、このわたくし――小鳥遊 琉羽依が、責任持ってお手伝いいたしますわ!」
【舞依】「ん…………きて……ユウ……」
【依理】「はぁ……はぁ……はぁぁ……」
【由宇】「……んっ、ぐっ…………」
目の前の光景に、思わず生唾を呑んでしまう。
二人は上下に体を重ね、オレに向かって大きく股間を突き出す格好となった。下着はすでにぐっしょりと濡れそぼっており、透明の蜜が太腿にまで溢れ出している。
【舞依】「ねぇ……ユウ…………は、早く……」
【依理】「くっ……い、いつまでも、こんな格好をさせるな……は、恥ずかしいではないか……ッ」
【由宇】「うん……じゃあ……」
オレは昂ぶる気持ちを抑えながら、握り締めたモノを舞依の股間へとあてがった。
【琉羽依】「お――ほほほほ!!!」
【由宇】「ひぃぁああああああ!!!?」
【由宇】(な……何で!!? 何でこーなるの!!?)
正直オレとしてはワケがわからないのだが、琉羽依はノリノリだ。
口元に手を当て、悪の女幹部さながらに高笑いをしている。
【琉羽依】「由宇さま……いいえ、プリティ☆ユウ!」
【由宇】「ぷ、プリティ☆ユウ?」
【由宇】(……って、それオレの事!?)
【琉羽依】「あなたはたったいまから、このわたくし……ダークレディ・ルウイの性的玩具になるのですよ!!! 覚悟なさいですわ!!!」
【亜貴】「う、うそぉ……!! はぁッ、かーさんのオマンコに……はひっ、ユウちゃんのチンポ、入っちゃってる……!!!」
オレは繋がっている部分を、わざと亜貴に見せ付けるように腰を揺らした。
【由宇】「見えてるよっ、ホラ……! かーさんのオマンコにオレのチンポ入ってる所、丸見えだよっ……!!」
【亜貴】「んぁッ、そ、そんなぁっ……はひっ、丸見えなんてっ……はぁっ、そんなの、らめぇ……!!!」
乳房ごと強く亜貴の体を押さえ付け、オレは限界まで膨れあがった肉棒で亜貴の奥を突き上げる。
【亜貴】「あぁっ、き、気持ちいいよぉッ……! はふぅっ、息子のチンポ、オマンコに、ずぶずぶって入ってるのっ……! んあっ、き、きもちいひぃ……!!!」
【琉羽依】「え……!? こ、これは一体……!!?」
下着を押し退けるようにして勢いよく飛び出したモノに、琉羽依は目を丸くする。
【由宇】(いやだから、女の子に勃起をガン見されるとか……)
これって、何の拷問ですか?
神様、オレは何か悪い事をしたんですか???
【琉羽依】「こ……これは、一体………」
琉羽依は手でオレの勃起に触れたまま、その感触や大きさ、硬さを確かめるように撫で回す。
【由宇】「……っ……う、んくっ……!」
思わず漏れそうになる喘ぎを、オレは唇を噛み締めて殺した。
【琉羽依】「温かい……それに、動いてますわ……脈のようなものも………」
【舞依】「あはっ。ルウイちゃん、初めてなのに上手ね」
【亜貴】「うふふ。ホント、琉羽依ちゃんも才能があるみたい……」
【琉羽依】「さ、才能……れすか……? むちゅっ、れろっ、れるっ、んちうゅっ……」
【亜貴】「こ〜〜〜んな可愛いくてエッチな女の子達に好きになってもらえるなんて、良かったわね? ユウちゃん」
【由宇】「う〜〜〜っ……!」
あ、亜貴め! 人事だと思って……!!!
【由宇】(でも、確かに気持ちいい……ッ!!!)
四人が揃ってオレの勃起したチンポを舐め上げる。その姿を見ているだけでも、熱い感覚がジワジワと腰の奥からせり上がってくる。
【由宇】(こ、これはもう……持ちそうに、ないっ……!)
【亜貴】「あぁ、ユウちゃん………ユウちゃぁん……っ」
亜貴がオレの中を貪るかのように、ゆっくりと腰を前後に揺らし始める。熱く硬いそれに前立腺を擦られ、痛みだけではない何かがオレの体の奥から湧き上がってくる。
【由宇】「はぁ、あ、あ、あぁっ……! ん、んあッ、あ、ふ、んぅっ、く、うむぅっ……」
お腹の中を掻き混ぜるようなそれが激しくなるにつれ、オレの中で出口を求めて暴れていた熱が、勃起の先端へと集まっていくのを感じる。鈴口からは先汁が滲み、トロリと零れた。
【琉羽依】「あ……す、凄いですわ……あんなに大きなモノが、おねえさまの中に………」
【舞依】「や、やだ……何だか、見てるだけなのに……んっ、私まで、ヘンな気分になってきちゃう………」
【依理】「う、うむ……だが舞依、その気持ちはわかるぞ……由宇の、あのように気持ち良さそうな顔をみていれば、私だって……んぅ………」
【由宇】「やっ……!? み、見ないでっ、みんなっ……」

スペック

対応OS Windows2000/XP/Vista/7 日本語版
必須CPU Intel PentiumV 500MHz以上
推奨CPU Intel PentiumV 1GHz以上
必須メモリ 256 MB以上 (Vistaは 512MB以上)
推奨メモリ 1GHz以上
解像度 1024×576
色数 フルカラー以上
DirectX DirectX8.1以降のインストールが必要
音源 ogg
音声 フルボイス(女性のみ)
CGモード あり
文字スキップ あり
回想モード あり
※このページは開発中のものです。 内容やデザインは予告なく変更される場合があります。
Page Top