作品一覧
おとラブ〜女装美少年限定!〜


店舗様用販促用素材をダウンロード

おとラブ〜女装美少年限定!〜

おとこの娘同士のカップルとボクが三角関係!?
おとこの娘が、男の子を好きになってもいいですか?

 ダウンロード版パッケージ版
発売日2011年11月25日2011年12月9日
価格¥2980(税込)¥3000(税別)
レーベルおとこの娘倶楽部
ジャンルおとこの娘たちと三角関係ADV
原画天草帳
シナリオ奇偶転置
ツンデレ 学園 近親相姦
この商品のご購入
カーニバル通販にて絶賛販売中!!

スペシャルムービーを見る

ここが凄い!

ストーリー

『晶』は私立祥瑞学園に通う二年生。
新入生入学の日、晶は2人の美少女、
『めぐる』・『優羽』と出会う。
刹那の出会いだったが、彼女たちに魅力を覚える晶。
彼が2人と再会したのは、それからしばらく後のことだった。
めぐるが優羽を押し倒し、下半身をこすりつけあう姿を見た晶は、
2人が恋人同士だと知ってしまう。
女王様然としためぐると、大人しくおっとりしているけれど、
晶に冷たくあたる優羽。
彼女たちと知り合い、惹かれていくうちに、
めぐるの正体は弟の流風で、2人がおとこの娘同士の
カップルということを知ってしまって……?

キャラクター

上林 流風(かんばやし るか) 名:めぐる


晶の弟。
家では普通の男の子を装っていたが、外では家族に秘密でおとこの娘になっていた。
強気で女王様然とした性格で、学園内にいるおとこの娘たちのリーダー格。
晶に特別な気持ちを持っているが、素直になれず強気な態度をとってしまう。

藤堂みさき
1  | 2  | 3  | 4  | 5  | 6

小野寺 優羽(おのでら ゆう)


流風の恋人のおとこの娘。
普段は温和でおっとりした性格だが、根はワガママ。
ずっと流風ひとすじで晶に敵対心を抱いていたが、
いつの間にか晶に対しても特別な感情を抱いていることに気づき……。

秋鹿 律
1  | 2  | 3  | 4  | 5  | 6

上林 晶(かんばやし あきら)


主人公。流風の兄。女の子が好きなごく普通の男の子。
弟の流風をかわいがっている。

野中みかん

ギャラリー

めぐるちゃんは、優羽ちゃんの身体をベンチへ寝かせる。
【優羽】「ダメだってばっ、みんな見てるのに!」
【めぐる】「見られるのも好きなクセに‥‥‥優羽はホントにエッチだから!」
【優羽】「そ、そんなことないもんっ、そんなことっ!」
【めぐる】「ホントにぃ〜いつまでガマン出来るかな? んっ、ちゅっ、ちゅろっ、ちゅろっ!」
優羽ちゃんの舌へ、自分の舌を絡めるめぐるちゃん。
【優羽】「んむぅ〜りゃめっ、んっ〜るっ、めぐるっ!」
【めぐる】「ちゅぷっ! んふぅ、そうだよボクはめぐる、忘れちゃダメだよ」
優羽ちゃんのスカートへ頭を突っ込んだ男の娘が、すんすんと鼻を鳴らす。
【優羽】「らっ、らめぇ〜そんなとこのニオイ、嗅いじゃらめぇ!」
羞恥心に身をよじる優羽ちゃん、逃れようとするが‥‥‥男の娘は、それを許さない。
ショーツに鼻をメリ込ませるように、優羽ちゃんを嗅ぎまくる。
【優羽】「くふっ、くふぅ! クンクンしちゃダメなのぉ!」
【男の娘】「すんすんっ、んはぁ、すんっ、ちゅっ、ぴちゅっ!」
【めぐる】「ふふっ、まるでワンちゃんだね! お尻のニオイ嗅ぎながら、ペロペロしてる」
【男の娘】「いいニオイで、おいしいですっ! 優羽さまのお尻ぃ〜」
【優羽】「んはぁ、はぁ、はぁ、ヤメさせてよぉ〜めぐるぅ!」
【めぐる】「言っとくけど‥‥‥ボク、はじめてなんだからねっ!」 【晶】「―――ええっ!?」
僕は驚いて、めぐるちゃんの顔を見上げる。
【めぐる】「なに、そんなに意外なの? ボク、そんなヤリマンのビッチ女に見える!?」
【晶】「そ、そうじゃなくって!」
僕はぶるぶる頭を振って、否定の意を表す。
【晶】「僕なんかに、めぐるちゃんのはじめてを‥‥‥そんなのダメだよ」
【めぐる】「―――えっ!?」
一度射精した後なのに、僕に見られながらオナニーしていた流風は、もう爆発しそうなくらい昂ぶっていた。
【晶】「いいよ! いつでも射精して‥‥‥流風がびゅくびゅくするとこ、見たい!」
【流風】「イヤぁ〜一緒がいいのっ、お兄ぃと一緒にびゅくびゅくしたい!」
【晶】(こんなところだけは、子供の頃と変わらない、ワガママな弟なんだな)」
【晶】「よ〜し! それじゃ、流風のお尻が壊れるくらい、激しくするぞっ!」
ぢゅぷんっ! ぢゅぷっ、ぶっぽ、ぢゅっぷ、ぶぼぼっ、ぢゅっぷ!
汁気タップリな流風のお尻が、ぢゅぶぢゅぶとイヤらしい音を立てる。
【男子生徒】「もっとグチュグチュにしてから、輪姦してやろうぜ!」
そう言うと男子生徒は、優羽ちゃんの穴を‥‥‥
【晶】「(あ、あそこ‥‥‥お尻の穴っ!?)」
【男子生徒】「ああっ、スゲェ! ケツ穴あんなに濡れて!」
そう言うと、ズボンの中から勃起したモノを引きずり出して、シゴきはじめた。
むぼっ! むぷっ、ぷちゅっ、むぷっ、ぶぷっ!
【優羽】「あひぃ、んっ、んあっ、あんっ、くふっ!」
電車の騒音の中でも、優羽ちゃんのお尻の穴が、イヤらしい音を立てているのがわかる。
【晶】「(すっ、スゴっ! 優羽ちゃん、お尻で感じてる!)」
【男子生徒】「ほら‥‥‥見ろよ、こんなにほぐれて、拡がって!」
【晶】「(なんだろ、あの優羽ちゃんのチンポを包んでる、布みたいなの‥‥‥)」
【優羽】「あはぁ! んっ、あっ、流風ぁ、もっと!」
しゅっ‥‥‥しゅっ‥‥‥しゅっ‥‥‥
【晶】「スゴいよ‥‥‥あんな激しく擦って!」
優羽ちゃんの指が動く度に、ピンクの亀頭が包皮から見え隠れする。
【優羽】「擦って、流風のおちんちんで‥‥‥ここ、ここに当たってるの!?」
言いながら優羽ちゃんは布を広げて、自分のチンポの先を布の一部へあてがう。
【晶】「(―――あれはっ!?)」
【流風】「とっ、止まんないよぉ〜おちんちんびゅくびゅく、止まんないぃ!」
部屋の中には流風の性のニオイと、放たれたばかりの精液の青臭いニオイが充満する。
ぶびっ‥‥‥びゅぶっ‥‥‥ぶびびっ、ぶびっ!
【晶】「んんんん‥‥‥あはぁ、はぁ、はぁ、ううっ!」
【流風】「はぁ‥‥‥はぁ‥‥‥しゅごいイッパイ射精りゅぅ」
【晶】「二日分だからね‥‥‥ううっ、まだ射精るっ!」
【流風】「ああ〜ん、お腹の中がお兄ぃのザーメンで、イッパイだよぅ!」
互いのチンポを啜りながら、愛を確かめあう男の娘‥‥‥ふたりに軽い嫉妬を感じながら、僕は腰の動きを早めた。
【優羽】「―――んぐぅ!? んうっ! んうっ! んうっ!」
【晶】「くっ! 優羽ちゃんっ、んあっ、あっ、奥までブチ込んじゃうよ!」
ぢゅばん! ぢゅばん、ぢゅばん、ぢゅばん、ぢゅばっ!
【優羽】「ふぐっ! ひょはりぇりゅぅ、ほはんほぉ、ふうっ、んふぅ!」
【晶】「あっ、あっ、奥がスゴいよ! チンポの先を、ヌルヌルが包み込んでぇ!」
タップリの男の娘汁で満たされた、優羽ちゃんの腸内が、亀頭を舐り‥‥‥
【晶】「しっ、しかも〜お尻が、竿をシゴいてるんだっ!」

スペック

対応OS Windows2000/XP/Vista/7 日本語版
必須CPU PentiumIII 800MHz相当(7は1GHz)
必須メモリ 256MB(Vistaは512MB、7は1GB)
解像度 1024×576
色数 ハイカラー
DirectX 8.1b以降
音源 Direct Soundに対応したサウンド機能
音声 主要キャラのみフルボイス
CGモード あり
文字スキップ あり
アニメーション なし
回想モード あり
※このページは開発中のものです。 内容やデザインは予告なく変更される場合があります。
Page Top